スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑

FF11の中身

CEDEC2008というカンファレンスで"MMORPG FINAL FANTASY XIの運営を支える技術~データベースとデータストレージを中心として"(なげぇよww)と題して、セミナーがあったようです。
http://cedec.cesa.or.jp/contents/prg/nw_04.html

ウワーイキテー!とちょっと思ったけど、Dailyで\15,000は自腹㍉。
しかも昔この手のセミナーで、遅れて入ってきた汗だくのワッキーに横に着席され、かつ独特のオイニーが互いにいい味だしながらコラボしやがって90分苦しんだ経験があるので、広い(屋根高い)会場じゃないと危険。ワッキーとカビのコラボはまじやばいです。

記事はこちら↓
http://www.inside-games.jp/news/311/31134.html

基幹、課金、ゲームサーバ群、コミュニティの4構成ですよとゲームをプレイしてる誰もが知ってるような構成の説明はどうでもよく。。。ボックボーンとかPeerの数とかどんな機器使ってんだとかSCEどの程度に絞ってて拡充予定あるかないかとか、LBのアルゴリズムとか、どうやって過負荷分散をしてるのかとか、後は妄想上でしかないログインからプレイしてログアウトするまでにどういう処理(これは無理かw)、後はDDoSに対する運用の手法とか。。。コレも無理?・・・ですよね。
コミュニティとの同期の遅延が懸念だとかぶっちゃけどうでもいいや。

以下引用
>ブロックごとの独立性が高いため、バージョンアップも個別に行うことが可能。「Play Online」のシステムは早い段階で確立し、大きなトラブルを出すことなく運営を続けることができたという実績があります。

未だに忘れないサービス開始当初のあの喜劇を起こしときながら"大きなトラブルを出すことなく運営を続けることができたという実績"とか抜かしてる辺りが驚きです。
http://ff11wiki.rdy.jp/-1923398920.html

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

10:21:47 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<4代目 オデッセイ | ホーム | スキル上げという名の将領>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://onioncafe.blog110.fc2.com/tb.php/132-e3695244
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。