スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑

禁煙10日目

2010120903.jpg

18年間ぶっ続けで吸い続けていたたばこを吸わなくなって10日経過。
以下、自分なりの攻略法。

 吸いたい欲望が襲ってくる
 ↓
 我慢する


基本はこの作業を延々繰り返すだけ。
初めの2,3日までは等間隔(30分おきとか)でこれが来る。
この欲望は10数秒以上続かない。よって10数秒我慢するだけでいい。
特に最初の数日はこの頻度が高い。数日経てば徐々に薄れていく。

吸いたくなる理由と何故ヤメれない人がいるのかってのを自分なりに考え結論づけたりしました。
仕組みを理解し弱点も見据えそこを抑えておく事で成功に導くという当たり前の事。
多分、結論はあってようが間違ってようがどうでもいいんです。自分を洗脳することさえ出来れば。
(1)吸いたくなる仕組みを理解する
(2)等間隔で来る欲望が精神論の弱点を付いている事を理解する
(3)自分の習慣を把握しておく

(1)ニコチンが引き起こす欠乏感の仕組みを理解
まず喫煙者は-、無煙者は0。吸っちゃったらマイナス。
1回吸えば-10,10回吸えば-100。一応キャップみたいなもんが設定されている、多分。
無煙者は0。そのままずっと0。喫煙者は時の経過でマイナスから0に向かうが、また喫煙するとマイナスに落ちる。このループ。
・・・で、この数値は何かっていうとストレス値。
そして喫煙者は0に向かってる(ストレスが減る)つもりでたばこを吸う。

(2)等間隔で来る欲望=何度も同じ事を言われる

 何度も同じことを言われる→そんな気がしてくる
 何度も同じことを言われる→イラっとくる
 何度も同じことを言われる→どうでもよくなってくる

この何度も来るのは脳からの「吸いたい」指令。
何度もってとこが曲者。何度も言われることで心動かされたり洗脳されたりする。何となく心理学的な分野の話。

 脳(1回目)「たばこが吸いたいんだが?」
 脳(2回目)「一本だけでいいから吸いたいんだが?」
 脳(3回目)「この一本吸ったら絶対禁煙するから」
 脳(4回目)「一吸いだけでいいから・・・」
 脳(5回目)「先っちょだけでいいから!!」

こういう誘惑(攻撃)を等間隔で無意識のうちに受け続けている感じ。仮に1日の行動時間を16時間とし、30分おきにこの攻撃を受けるとすると1日に32回も我慢が必要になる。実際1日に32回も来ると思うとちょっとウザい。しかも自分との戦い、相手は自分の弱みを知っているから手ごわい。喫煙者はたばこを吸うことが快楽だと思い込んでいる。快楽の一種として解釈するなら「肩揉みましょうか?」とか「一発ヌキましょうか?」の誘惑がきてるようなものと同じ類と考えていい。

(3)喫煙って実はほとんどが習慣化されている
・・・と思う。例えば食後とか仕事の息抜き時。習慣ってのはいきなり辞めると違和感を感じたりそれがストレスになったりする。私自身、10日経った今でも食後は必ず吸いたい欲望が襲ってくる。なのでこの習慣化されたものをできるだけ把握しておく。メモでもいいから書く。考えてみる。
・食後に吸っていた
・朝起きて会社にいく途中に吸っていた
・コーヒー飲んだ後に吸っていた
・酒を呑む時に吸っていた
・ネトゲでイラっときたときに吸っていた
・仕事でストレスを感じたときに吸っていた
・セックスした後に吸っていt・・

こう改めて書いてみると食後ってだけで2,3本、会社行く途中・帰るで1,2本、コーヒー後2,3本、酒呑む時不明本、ネトゲでイラっと1,2本、仕事でストレス時価本、セックス後に1,2本/年間。【えっ!?】 こうやってみると日単位でも結構吸ってるなーって感じます。

▼というわけで総括
私の場合、(1)(2)(3)でたばこ止めれそうで、思ったほどの苦労も全くなかったです。
もっと禁断症状みたいなの出て苦しむのを期待してたんですが。。。
あと、物心ついた時点からたばこ吸ってたせいか、吸わない体が新鮮で面白いです。
飯が異様に食えるようになったりとか体が軽くなったりとか。

ただ、ひとつ問題があって・・・0日目にも書いたのだけど、そもそもたばこを止める気が全然ないのです。むしろ吸ってたい・・・というか。タバコって反社会的な象徴っぽいイメージがあってそこが好きなのです。吸い始めた理由もそれなので。あと喫煙者を毛嫌いする人をフィルタできるという隠れた利点も。。。

ジョニー
ボクにとってのたばこは限りなく自己満足に近い美学。(*´Д`*)
でもせっかくなので1ヶ月くらいは禁煙続けてみようと思いますq


▼禁煙グッズ系について
ニコチンガムやらパッチ、電子タバコ、医者にかかる等々あるんだけど、禁煙って何となくメンタル的な自己制圧が重要な気がするので、何かに頼るともうダメな気がします。頼ることで自己暗示かけれるなら○。医者については、個々のタイプを見抜ける前提でそれぞれに適したアドバイスができれば効果的だとは思うけど果たしてそんな医者いるのかが疑問。これも結局医者にかかってるから大丈夫だっていう自己暗示かかるなら○。
つまりね、催眠術が一番効果的だと思います。はい。

▼メリット
・胃の調子が良くなり、食う量が増える。
・寝起きがよくなる
・節約(1ヶ月で13,200円。1年で160,600円。10年で1,606,000円。50年で8,030,000円) ※1箱440円
・歯にヤニがつかなくなる

▼デメリット
・食費が増えた
・酒の量・頻度が増えた

08:05:16 | 雑記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<回避雪加 | ホーム | No.1859とNo.2269終了のお知らせ>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://onioncafe.blog110.fc2.com/tb.php/420-24238b20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。