スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑

メモリって4GBも必要?

久々にメモリなんて見てみたら凄く安くなっていて、おまけに4GBが主流になってるらしい。
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20080112/p_mem.html
価格推移グラフ

・・・だけど、マザー側が他のモン(PCIなんか)に色々割り当ててる領域を差っぴいて、ほとんどのケースで大体XPのSP2で3.2~3.5GB前後しか認識されないらしい。32bit環境だと4GB認識させるのに少しアクションが必要。また、超えた分もアドレス空間として認識しなくなるので意味がなくなるので注意。

何をするにもアプリ側が64bitに対応していない為、ほとんどの人が32bitだろうけど・・・。
64bitは↓ココでお勉強して。。。


その前に4GBもメモリが必要なケースってどんな時だ・・・?

1.検証とかでVMwareなんか入れて一台で仮想ネットワーク構築
2.プラグインやらフォントをアホみたいに入れまくったイラレで高解像度で編集
3.VMで複数作成して個々にWindows+FF11をインスコ。一画面で4垢操作w



ねぇよwww
よし、それならDDR3はどうだろう!?
って思ったけど、PC3-12800(DDR3-1600)は2GBでもまだ4万とかするらしい。
しかもOCメモリばっか・・・。こちらはまだ量産されるまで待ちでいいかな・・・。PC8500程度ならDDR3にする意味ないし、やるならDDR3-1600だろう!

結論として、ミドルエンドユーザの私はDDR3に移行するまで今のDDR2-800@900の1GB*2をCPUと同期取れるレベルで使っていければいいかなという結論。次も4GBにするくらいならちょっとでも低レイテンシのものを選んで速度重視を狙った方が賢い気がする。

今からPC作るって人は、DDR2-1000位の低レイテンシで動作するメモリがいいかもね。
10:53:09 | PC | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<MacBook Air | ホーム | 今年もお世話になりました>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://onioncafe.blog110.fc2.com/tb.php/64-5e6423d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。