スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑

VelociRaptor

WD VelociRaptor 世界最速SATA HDD ヴェロキラプトル

Raptorシリーズの新製品で、容量は300GBと従来の2倍
従来の3.5インチから2.5インチに小型化
3.5インチベイにマウントできる大型ヒートシンク「IcePack」を標準装備
平均故障間隔(MTBF)は140万時間
連続データ転送速度は120MB/sec +35%
平均シークタイムはリードが4.2ms、ライトが4.7ms、平均遅延時間は5.5ms。
バッファは16MB。インターフェイスはSATA 3Gbps。
動作音はアイドル時で29dB、シーク時で36dB。
耐衝撃性は動作時で65G、非動作時で300G(いずれも2ms)。
消費電力は4.53~6.08W。
本体サイズは101.6×147×26.1mm(幅×奥行き×高さ)、重量は489g。



この新型ラプのベンチも出てた。
http://www.tomshardware.com/reviews/HDD-SATA-VelociRaptor,1914-12.html

http://www.pcgameshardware.de/aid,640575/News/Raptor-Nachfolgerin_Western_Digital_bringt_die_Velociraptor_-_PCGH_war_vor_Ort/

$300なら大人しくSASに逝っちゃうと思うんだぜ。
でも、やっとSATA 3Gbpsに対応したようだ・・・。2.5インチってのも発熱・消費電力共に優秀なんだろね。でも300GBも要らないなぁ・・・。1プラッタ150GBにしてもうちょっと値下げしてくれたらよかったのに・・・。しっかし、平均シークタイムはリードが4.2ms、ライトが4.7msと相変わらず早い。コレはフツーのHDDの半分。

しかし、ラプは相変わらず根強い人気だなぁ。


11:19:33 | PC | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<HD3870 | ホーム | ENMヴァズケイゾクナウ>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://onioncafe.blog110.fc2.com/tb.php/83-9d5e271d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。