スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑

HD3870+VF900-Cu

先日購入したHD3870。そのファンの爆音具合さにファンを換えようとずっと思ってたんだけどやっと購入。
VF900-Cu


 ま た V F 9 0 0 - C u か !

ぇぇ・・・好きなんです。
本当は、Accelero S1行こうかと思ってたけど、P5K-E/WiFiだとどうも配置的にS-ATAのソケット部分と干渉しそうな気配。チキンな私はVF900-Cuにしたってワケ。
このファンは先々代であるX1950proの時にお世話になったんだけど稼動中にヒートシンクを触ると非常に熱く熱伝導率が非常に高いことが窺えた。

勿論グリスはいつものAS-05

早速ひん剥いてみると、また冷えなさそうなクーラー。特にメモリ部分は・・・ナメてるとしか言いようがない。ちなみにグリスはシルバー系のが塗ってあった。
HD3870ひん剥き


メモリシンクをはっつけて・・・AS-05をぬりぬりして・・・
メモリシンク


装着完了!
装着完了


このままつけようとしたらどうもPCIのスロットと干渉してしまったので・・・
装着完了2!


方角変えてこれでFIX!


・・・美しくないッ!

こっちが本来の正しいつけ方かもしれないけど、微妙にバランスが悪いなぁとか思いつつもこれで納得して装着。

・・・で、肝心の温度は・・・

53℃⇒45℃(FF11プレイ時)

案外それ程変わらなかった。ちなみにファンの音は聞こえないレベルなので恐らくは1000rpm前後。
まぁ・・・納得かなぁ・・・。とりあえずこれで攻めの姿勢でいける。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

01:15:57 | PC | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<HD3870の真の力 | ホーム | エインヘリヤルの正しい歩き方>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://onioncafe.blog110.fc2.com/tb.php/89-91673af8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。